ネットの力

懸賞 2011年 03月 14日 懸賞

東日本大震災で亡くなられた方のご冥福を祈ると共に
被害にあわれた方のお見舞い申し上げます。

あの日、就活と久々のバイトの合間、疲れて昼寝をしていました。
その間に起こった地震で自分のいた場所が揺れていたのかも分からない。
地震が起きたことだけ知ったものの、ほぼ何も知らないままバイトに行き
ちょっとした浦島太郎状態。

そのせいもあってか久々の2連休、ESも手に付かずテレビに釘付けでした。

ツイッターやmixiでいろんな情報が流れ、デマもあるけど
そのおかげで安心できた人もいると思うとホントにすごいね。

私も含め会ったことはないけれどネットで知り合った方同士、
心配しているのをみて繋がりのすごさを改めて感じました。

テレビを付けると悲惨な映像や状況のニュース。
よくコミュニケーションをとる知り合いは東京で色々と影響を受けている。
だけど私はテレビやネットを遮断してしまえば、そこには普通の日常がある。
このギャップがどうも気持ち悪くて。
何も出来ないし、ちゃんとした状況もわからない。
この2日間、大したことも出来ず、ずっといろんなことを考えてました。

就活してて、社会全体を今まで以上に考えるようになっていた時に起こった大地震。
社会における役割とか、どういう自分になりたいとか、この地震でまた見直すきっかけになった気がする。

まだまだ悩むことはあるけれど、納得のいく就活したいと改めて考えた夜でした。

関西に住む私には今すぐに出来ることは募金ぐらいしかないし、何も出来ない無力感。
だけど復興するまで被災地の人たちのことを忘れないこと。コレ、すごく大事なことなんじゃないかなと思う。
今、コレだけ取り上げて報道してるけど、
復興を前に報道がなくなって忘れられる時がくるかもしれないと思うとすごく悲しい。



心のもやもやを書き出したところで明日からもう一度しっかり就活に向き合おう。
[PR]

by decopon-mix | 2011-03-14 03:45 | ☆日々のつぶやき☆

<< 寝なきゃ   おさぼりblog >>